自分に合ったものを|ガーデニングを始めてみるべし|ココぞで役立つ通販で準備万端

ガーデニングを始めてみるべし|ココぞで役立つ通販で準備万端

女の子

自分に合ったものを

スコップと植木鉢

ガーデニングで花を育てる方法には種から育てるものと苗から育てるものがあります。この方法で花を育てると本格的にガーデニングをしている気分に浸れるので初心者でも楽しめます。
種の蒔き方には三種類の方法があります。この三種類を知っておけば、自分の性格にあった蒔き方を選ぶことができるでしょう。一般的には種の大きさで蒔き方が決まってきます。初心者の方には粒が大きめのものが適切です。粒が大きいものは丈夫なため、庭や鉢植えに直接蒔く事ができるので便利です。アサガオやコスモスなどの植物がこれに該当します。小学生でも育てる事のできる花がメインになります。庭やベランダを大量の花で満たしたい方には中粒から小粒の種の花が良いでしょう。このタイプの花は育苗箱で沢山苗を作ってプランターや庭に植え付けるので、大粒のものより少々手間がかかります。ガーデニングに少し慣れてきた方やステップアップしてみたい方におすすめです。花はサルビアやマリーゴールドなど沢山あることで見た目にも映える花が多いです。最後に花を育てる時間がたっぷりあって、手間をかけるのが好きな方は小粒な種の花を育てると良いでしょう。小粒なものは上記の物に比べて育てるのに手間がかかりますが、コツをつかめば初心者の方でも十分育てる事ができます。また、ペチュニアやベゴニア、インパチェンスなど花屋さんでも人気の花が多いのが特徴です。
種は大まかに3種類に分かれて、育て易さも違ってきます。自分の時間や性格に合わせて花を選ぶことで、楽しくガーデニングを続けられると思います。